西条酒 お料理 dinner
家紋





ふぐ料理ふぐ料理(9月~4月)

ふぐちり ふぐのコース ふぐちり



長年の信用でしょうか。
幻と呼ばれた昆布なども、今ではふく政で常備出来るようになりました。
文化財に指定された蔵で造られる醤油・天然に最も近いだいだい・天日干しの塩、等々、ふく政で使用する食材は厳選した第一級の品ばかりです。
(価格はすべて消費税(10%)を含んでいます)



白子焼き ふぐうす造り 煮こごり ふぐの唐揚げ


季節限定特別コース季節限定特別コース


世界の基準に挑み続けるふく政が頂点を目指す最高のコースです。
長くふぐ料理業界に横たわっていた未解決の難問を、店主自らの考案した論理で解決し、理想のふぐコースを実現しました。
尚、条件が揃う期間が短いため、おおよそ1月~3月くらいまでの期間しかお受けできません。
4名様以上でご予約いただきますようお願い申し上げます。
※ 新作白子料理・卵巣の大吟醸酒かす漬け




※すべてのコースに、ふぐをいっそう美味しくお召し上がりいただける「季節の食材料理」をおつけいたします。

※なお、忘年会・新年会などのような大人数さま向けの宴会のためのふぐ料理のコース(11,000円より)も承っております。
※また、お昼時の女子会などには、とらふぐミニコース(6,600円より)もお勧めです。
 お電話でのご予約のとき女将に、お時間・ご人数などをご相談下さい。












ふぐ単品料理ふぐ単品料理

コース料理に追加して、以下の単品料理をご注文いただけます。




新しいふぐ料理を求めて… 新しいふぐ料理を求めて…




ふぐという食材の可能性を考えたとき、その広がりは無限大でしょうが、あえてそこに矩を設けるならば、料理としての“味”と“佇まい”であろうと思い至ります。 この二つを合せて“品格”と呼んでも差し支えないものと思います。
歴史に耐えた料理というものは、常に自然でシンプルです。
すなわち新しい“味”をつくるということになれば、それは最高のふぐとほかの食材との組み合わせ、バリエーションということになるのでしょうが、ここで一点だけ、絶対的前提条件があることに留意しておきたいと思います。『季節感』です。

ふぐイメージ

料理においての『季節感』とは、その時々、四季折々の旬の食材からのみ発せられる、ある種の“声”であろうと思います。
食材の発する声なき声を聴き、高度な技術で調理すれば、その声は、必ず食べる者の心を強く敲く“ちから”となるのではないでしょうか。 その“ちから”を、日本古来の古典的食器の上に、静物画のように盛り付けていきたいと考え、新しいふぐ料理を創って参りたいと思います。
その“佇まい”にふく政の新しい旅の目的地を見出したいと願います。


Seeking the New Fugu Cuisine...

Considering about Fugu, there would be no limit on possibility as food, but for cuisine, if we should dare to set rules or standards, we would find "taste" and "appearance" as conclusion. And if we would like to unite these two, we can say it as "dignity" as well.
All cuisines survived in the histories, are always natural and simple.
So, making a new "taste" would naturally and simply become the combination in the best Fugu with other ingredients, or these variations, but we have to remember one absolute precondition, the "sense of season".
The "sense of season" in cuisine would be a kind of "voice" which can be spoken only by ingredients of each season. If we can listen to the quiet "voice" of food and can cook by some needed skill, we believe that the "voice" would surely become the "power" which can knock hearts of people.
We would like to serve this "power" on classical tableware of Japanese traditions like a still life picture, we think that would be our New Creation of Fugu Cuisine.
And we hope to find our destination on this "appearance" in Fukumasa's new journey.





ヴァリエーションヴァリエーション

それぞれの料理法にそれぞれの味つけをそれぞれの料理法にそれぞれの味つけを

ふぐの身の淡白さや旨味のみを味わうのではなく、新たな風味や、季節ごとの食材との相性も楽しみたいです。

Each Flavour for Each Recipe

Not only taste lightness and deliciousness of Fugu, we also would like to enjoy the new flavour or affinity with ingredients of each season.






白子

白子ふぐの白子を用いた新作



ふぐの白子を用いた新作ふぐの白子を用いた新作

必ず活かした状態のとらふぐから取り出した白子のみを用います。
冷凍の白子は、加熱すると舌ざわりがザラついて、ふぐの白子のみがせっかく持っているなめらかな特徴を失っています。 またふぐが死んでしまってから白子を取り出すと、血が回ったままになっていて、味に濁りが残ります。

New Creation of cuisine using Milt of Fugu

Always use only Milt taken from living Torafugu in the process of removing poisons and blood.
Frozen milt would get gritty feeling on tongue when heated, losing smoothness which only Fugu milt had featured. If milt is taken from already died Fugu, we cannot remove blood inside which would make impurity in taste.





ふぐ料理アーカイブ過去の新作
  • 卵巣の大吟醸かす漬け

    ふぐの塩辛

    13年貯蔵の白子とふぐのぶつ切りを和えた逸品。
    12年を超えるとカマンベールのようにトロ~リとしてきますが、色は雪のように真っ白です。
    旨味がぎっしり詰まった塩辛です。

  • 卵巣の大吟醸かす漬け

    卵巣の大吟醸かす漬け

    石川県の専門機関で検査済みの安全な卵巣を、西条酒の大吟醸かすに漬け込みました。

  • 卵巣の大吟醸かす漬け

    ふぐの味噌漬け

    春先にあがった小ふぐを京味噌にじっくり漬け込み、炭火焼にします。
    専門店ならではの時間と手間がかかったものばかり。

  • 卵巣の大吟醸かす漬け

    煮凍り

    ふく政では黒皮(と身皮を少量)を煮凍りにします。 西条酒、昆布だし、醤油のみで作りますので、混じりっ気なし、100%ふぐ皮のみの煮凍りです。




  • 唐揚げ

    とらふぐ唐揚げ

    伝統の味が一手間かけると意外な味に! たっぷりと身のついたアラに、味付けは塩のみです。
    油は綿実油を使い、高温でカラッと揚げます。あしらいに銀杏、もぎたて完熟スダチを使用しています。
  • ふぐカツ

    ふぐカツ

    タンパクな味のふぐに、シンプルな下味をつけて、カラッと揚げています。
    シャキシャキした食感に自家製タルタルソースがまったりとからめば、ビールに最高に合います。
  • ふぐチゲ

    ふぐチゲ

    おとなり韓国ではみ~んな食べている常識の味。これぞ説明のいらない超逸品。
    タデギ(ヤンニョム)でお好みの辛さに仕上げます。すくい豆腐付き。
    お二人様より承ります。
  • 白子茶碗蒸し

    白子茶碗蒸し

    ふぐの白子を秘伝のタレに漬けて下味をつけます。この丁寧な一手間がぐ~んと美味しさを引き出します。
    とろとろ・つるつる・あつあつがお口の中で踊ります。


  • 焼ふぐ

    焼ふぐ

    国産備長炭で焼きます。
    ポン酢でつけ焼きにすれば独特の香ばしいかおりとともにお召し上がりいただけます。
  • 竜田揚げ

    竜田揚げ

    ふぐ本来の味を生かした醤油ベースのたれが、あと味をすっきりまとめます。
  • ふぐめし

    ふぐのあんかけご飯

    たきたてごはんに、ふぐの身たっぷりの玉子とじをかけます。
    くずあんになっているので、しっかりごはんにからみます。 ごはんのおいしさが引き立つような味付けは絶品です。
    五島灘の一番塩使用。
  • ふぐのちり蒸し

    ふぐのちり蒸し







祝いの膳

おめでたいお席に、記念日におめでたいお席に、記念日に

鯛の姿焼きと燗鍋のセットをご用意できます。
ご予約のときにお申し付けください。 ご予約人数と鯛の大きさ等にもよりますが、おおよそお一人様千円くらいが目安です。
鯛は天然ものを炭火で焼いており、お席で美味しくお召し上がりいただけます。
またご注文により、お持ち帰り用としてもご用意できます。
ふく政の料理の全てのコースでご用意できます。





ページトップへ